【新品】文学ムック たべるのがおそい vol.1

¥ 1,404

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 特別配送料(160円)

    全国一律 160円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

【新品】文学ムック たべるのがおそい vol.1

サイズ:単行本、ソフトカバー

【概要】

小説と翻訳と短歌を中心にした文学ムック
「たべるのがおそい」はじまります。

わたしたちは誰もが重力というものに支配されています。
「たべるのがおそい」は、その重力を少し弱めてみたいと思っています。
読んでいるあいだ、少し動きやすく、歩きやすい、
それがこの一風変わったタイトルの文学誌の目標です。
西崎 憲



【巻頭エッセイ】
「文と場所/夢の中の町」 穂村 弘

【創作】
「あひる」 今村 夏子
「バベル・タワー」 円城 塔
「日本のランチあるいは田舎の魔女」 西崎 憲
「静かな夜」 藤野 可織

【翻訳】
「再開」 ケリー・ルース 岸本 佐知子訳
「コーリング・ユー」 イ・シンジョ 和田 景子訳

【短歌】
「はばたく、まばたく」 大森 静佳
「桃カルピスと砂肝」 木下 龍也
「ひきのばされた時間の将棋」 堂園 昌彦
「ルカ」 服部 真里子
「東京に素直」 平岡 直子

【特集〈本がなければ生きていけない〉】
「虚構こそ、わが人生」 日下 三蔵
「Dead or alive?」 佐藤 弓生
「楽園」 瀧井 朝世
「ただ本がない生活は想像のむこう側にも思い浮かばず」 米光 一成