<新刊>『適切な世界の適切ならざる私 』文月悠光(刊行:筑摩書房) | 双子のライオン堂 書店

1/1

<新刊>『適切な世界の適切ならざる私 』文月悠光(刊行:筑摩書房)

¥ 748 税込

SOLD OUT

¥ 10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

<新刊>『適切な世界の適切ならざる私 』文月悠光(刊行:筑摩書房)

価格:680円+税
サイズ:文庫
ページ:158ページ

<概要>

誤字・脱字や言葉の誤用を正す「校正」。ベテラン校正者の眼を通じて見るそれは、規則と心情とのあいだで揺れ動く、意外なほど人間らしい仕事だった! 

アメリカの老舗雑誌『THE NEW YORKER』の校正担当者で、“Comma Queen“〈カンマの女王〉の異名をもつ著者が、その半生と、校正の現場で遭遇したミスや「揺れ」を振り返る──。

“between You and I”のようなネイティブでも間違える文法や語法、ディケンズ、メルヴィル、ディキンソンら著名作家たちが操る記号──カンマやダッシュ、コロン──の独特な使い方、クセが強い校正者たちのエピソード、トランスジェンダーのきょうだいを呼ぶときの代名詞etc…。

「正しい英文法」だけでは白黒つけられない、迷いと葛藤の日々を描く唯一無二の校正エッセイ!

★推薦文★


鉛筆と紙の辞書を愛し、校正が「出過ぎた真似」といわれるのを恐れている“女王”。他人とは思えない。

──牟田 都子(校正者)



正しい英語とは何だろう? 
カンマの思想とは? 
鬼校正者はどこを見る?
今、英語の「揺らぎ」があなたを魅了する。

──阿部 公彦(英米文学者)

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 748 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品