<雑貨>カードゲーム『すべてがちょっとずつ優しい世界』(刊行:双子のライオン堂) | 双子のライオン堂 書店

1/6

<雑貨>カードゲーム『すべてがちょっとずつ優しい世界』(刊行:双子のライオン堂)

¥ 2,860 税込

¥ 10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

<雑貨>カードゲーム『すべてがちょっとずつ優しい世界』(刊行:双子のライオン堂)

価格:2600円+税
発売日:2021年1月31日

<概要>

カードゲーム「すべてがちょっとずつ優しい世界」は、マンガ家西島大介さんの漫画を原作にしたカードゲームです。

作品世界のキャラクターになって、マンガに登場するアイテムをコレクションしていきます。村のあらゆるシーンを上手に集めた人が勝ちです。
ゲームで使用する60枚のカードは全て異なる絵柄で、マンガ『すべてがちょっとずつ優しい世界』のシーンを贅沢に使用しています。

ルールを作ってくれたのは、「マスクメン」(オインクゲームズ)、「セブンセグメントトリックス」(倦怠期)、「アメリカンブックショップ」(双子のライオン堂)などの数多くの傑作ゲームを生み出したゲームデザイナー、新澤大樹さんです。

ゲームの内容は、「セットコレクション」と「チキンレース」。
7種類のカードを集めることが目標なのですが、プレイヤーはマンガキャラクターが描かれた役割カードをこっそりと持ち、特殊能力を活用しながら競い合います。

手番で行うアクションはたった一つだけ、「カードをめくるか」「受け取るか」。何度もカードをめくることができますが、同じ種類のカードをめくってしまうと失敗。

他人の集めているカードを確認しながら、山札のカードを予想しながら、そして相手が隠している役割を予測しながら、慎重にカードをめくってください。何枚のカードを手に入れられるかはあなた次第です。

アートワークだけでなく、ゲームシステムもマンガの世界観に触れることのできる設計になっています。

単なるカードゲームではありません。これは、物語をなんどでも再構築するゲームです。

あなたが紡ぐ「すべてがちょっとずつ優しい世界」は、いったいどんな結末を迎えるのでしょうか?

<詳細>
カードゲーム「すべてがちょっとずつ優しい世界」
公式サイト:https://liondo.jp/?page_id=2433
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:15~30分
対象年齢:8~100歳
価格:2600円
発売日:2021年1月

◆スタッフ

原作・イラスト:西島大介
ゲームデザイン:新澤大樹(サークル倦怠期)
アートワーク:山中麻未
企画:田中佳祐
発行:双子のライオン堂

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 2,860 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品