〈新刊〉『離島の本屋ふたたび大きな島と小さな島で本屋の灯りをともす人たち』著:朴順梨 (刊行:ころから) | 双子のライオン堂 書店

1/1

〈新刊〉『離島の本屋ふたたび大きな島と小さな島で本屋の灯りをともす人たち』著:朴順梨 (刊行:ころから)

¥ 1,760 税込

¥ 10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

〈新刊〉『離島の本屋ふたたび大きな島と小さな島で本屋の灯りをともす人たち』著:朴順梨 (刊行:ころから)

サイズ:A5変形、並製
頁:128ページ
価格:1,600+税
ISBN:978-4-907239-47-3

〈概要〉

22の島を訪ねた話題作『離島の本屋』から7年。「ふたたび」の旅がはじまる。
消えかけた本屋の灯りを再びともした島民、島のつらい歴史を伝える本を売り続ける心意気、そして閉じる決断をした本屋たちとの出会いを描く。

(版元サイトより引用)

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 1,760 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品