<新刊>「雲を愛する技術」著:荒木 健太郎

<新刊>「雲を愛する技術」著:荒木 健太郎

価格:1200円
サイズ:新書

<概要>
豊富な写真と雲科学の知見から、身近な存在でありながら、本当はよく知られていない雲の実態に迫り、その心を読み解いていく。雲研究者の著者が留まるところを知らない愛と情熱を注いだ、雲への一綴りのラブレター。

<著者>
荒木健太郎
雲研究者。気象庁気象研究所予報研究部第三研究室研究官。1984年生まれ。茨城県出身。慶應義塾大学経済学部を経て気象庁気象大学校卒業。地方気象台で予報・観測業務に従事し、現職に至る。専門は雲科学・メソ気象学。防災・減災に貢献することを目指して、豪雨・豪雪・竜巻などの激しい大気現象をもたらす雲の仕組み、雲の物理学の研究に取り組んでいる。

¥ 1,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 特別配送料(250円)

    一番安く迅速に届くサービスを使用します。

    全国一律 250円

※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する