新刊

【新刊】本屋発の文芸誌『しししし3 特集:J.D.サリンジャー』刊行:双子のライオン堂(2020年4月27日刊行予定)

  • ¥ 2,200

<新刊>『君の大声を聞いたことがない (2) 』著:くれよんカンパニー(版元:小学館)

  • ¥ 650

<新刊>『君の大声を聞いたことがない (1) 』著:くれよんカンパニー(小学館)

  • ¥ 650

<新刊・予約>『めんどくさい本屋―100年先まで続ける道 (ミライのパスポ)』竹田信弥(本の種出版)(*2020年4月27日予定)

  • ¥ 1,870

<新刊>『詩記列伝序説』著:室井光広(刊:双子のライオン堂)

  • ¥ 2,530

<新刊>『多和田葉子ノート』著:室井光広(刊:双子のライオン堂)|発売日:2020年4月10日頃

  • ¥ 2,750

<新刊>『地面』著:大崎清夏(刊行:アナグマ社、発売元:双子のライオン堂)

  • ¥ 1,100

<新刊>『本屋の本の本(壱)』(BBB製作委員会)

  • ¥ 440

<新刊>『うもれる日々』橋本亮二、十七時退勤社

  • ¥ 1,210

<新刊>『雨は五分後にやんで 異人と同人Ⅱ』(ネコノス)

  • ¥ 2,750

<新刊>『資本主義リアリズム』著:マーク フィッシャー 、訳:セバスチャン ブロイ 、河南 瑠莉 (版元:堀之内出版)

  • ¥ 2,200

<新刊>『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』著:花田菜々子(版元:河出書房新社)

  • ¥ 682

<新刊>『ブードゥー・ラウンジ』著:鹿子裕文(刊行:ナナロク社)

  • ¥ 1,980

<新刊>『うたうおばけ』著:くどうれいん(版元:書肆侃侃房)

  • ¥ 1,540

<新刊>『御社のチャラ男』著:絲山秋子(版元:講談社)

  • ¥ 1,980

<新刊>「フライデー・ブラック」著:ナナ・クワメ・アジェイ=ブレニヤー、訳:押野素子(刊行;駒草出版)

  • ¥ 2,420

<新刊>「雲を愛する技術」著:荒木 健太郎

  • ¥ 1,320

<新刊>「神木探偵」著者:本田不二雄(刊行:駒草出版)

  • ¥ 1,870

<新刊>『技術屋が語るユーザーとオーナーのためのエレベーター読本』著:鈴木孝夫 (刊行:ころから株式会社)

  • ¥ 1,540

<新刊>『キャッチャー・イン・ザ・ライ』著:J.D.サリンジャー、訳:村上春樹(刊行:白水社)

  • ¥ 968

<新刊>『震える虹彩』(写真・安田和弘、小説・水原涼、デザイン・岡田和奈佳)

  • ¥ 5,000

『はじめての沖縄』著:岸政彦(刊行:新曜社)

  • ¥ 1,430

<新刊>『愛と欲望の雑談』著:岸政彦、雨宮まみ(刊行:ミシマ社)

  • ¥ 1,100

<新刊>『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』著:コーリー・スタンパー、訳:鴻巣友季子、竹内要江、木下眞穂、ラッシャー貴子、手嶋由美子、井口富美子(左右社)

  • ¥ 2,970